しわを予防する|生活習慣や使っている化粧品の見直そう

レディ

おでこをキレイに保つには

肌ケア

コラーゲンや保湿対策

おでこにできるしわは横に線が入るタイプと縦に線が入るタイプがあります。横に入っている場合は頭皮が下がってきたり、筋肉の低下、水分や真皮層のコラーゲン不足などが原因です。縦に入っている場合はその人の普段の表情が関係しています。不機嫌な時にするしかめっ面でできるしわがそのまま記憶されてできてしまうのが縦の線です。いずれにしてもできてしまったしわはエクササイズだけではもう元に戻ることはできません。化粧品で対処していく必要があります。おでこのしわでも保湿は基本です。特に横のしわには保湿化粧品が欠かせません。コラーゲン対策は縦のしわも横のしわも必須です。日中はコラーゲンを破壊してしまう紫外線を避けるために、UVカットできる化粧品を必ず使用します。また、コラーゲンを強化してくれるビタミンCが配合されている化粧品を使用します。コラーゲンそのものが配合されているものは保湿としては有効ですが、コラーゲンの生成をサポートしてくれるわけではありません。保湿だけではなく皮膚のコラーゲンそのものを増やしたければ生成をサポートしてくれる成分が必要です。おでこにしわができる場合、深いものであることが多いので、美容液やクリームなどしわに効いてくれる成分が多く配合されているタイプを選ぶようにします。クリームであればマッサージしながら使用できるので、表情によりできたしわに最適です。表情筋を鍛えるエクササイズもすると、より取れやすくなります。